【はじめての体験入店】体入についてのアレコレ

【はじめての体験入店】体入についてのアレコレ

これからキャバクラで働こうとしている女の子が、避けて通れない道…それが“体験入店”です。
初めての体験入店はとにかく緊張しますよね。
そんな女の子たちに向けて、今日はキャバクラの体験入店のアレコレ…とことん教えちゃいますよ♡
これさえ読めば、キャバクラの体験入店はバッチリです!!

当サイトでは別の記事で悪質なキャバクラを見極めるにはどうすればいいかも紹介していますので、こちらの記事もぜひご覧ください。

キャバクラの『体験入店』って?

キャバ嬢になるためには、キャバクラで面接をしてもらいます。
その後“体験入店”を経て、正式にキャバ嬢としてお店で働くという流れになっています。
つまりキャバ嬢になるためには、体験入店は避けては通れない道なのです!!

体験入店では、実際にお店でキャバ嬢として1日働くことになります。
“お試して働いてみること”それが体験入店ということです。
体験入店では、実際にドレスを着て、ヘアメイクをして、もちろん源氏名も付けてもらって働きます。
ちなみに体験入店は、体入(たいにゅう)と略して呼ばれることも多いので覚えておきましょうね♪♪

体験入店をする事で得られるメリット

「体験入店をわざわざするなんてちょっと面倒くさいな~」そう思う女の子もいるかと思いますが、この体験入店はすっごくメリットばかり♪
具体的にメリットを挙げていきますので、その理由も含めて見ていきましょう!!

女性側のメリット

  • 実際にキャバ嬢の仕事の内容がわかる
    キャバクラ初心者の子は、キャバクラってどんなお仕事をするのか…右も左もわからないですよね。
    1日体験することで、キャバクラってどんなお仕事をするのか、自分にも出来そうかどうかわかりますよ♪
  • 女の子の雰囲気がわかる
    実際にお店で働くことで、話しやすい子が多いとか、親切な子が多いとか女の子の雰囲気も知ることができます★
    逆に、女の子たちは誰も話をしていなくて仲が悪そうとか愛想が悪い女の子ばっかりとかもあるかも…。
  • 店長やボーイさんの雰囲気もわかる
    男性スタッフがしっかりしていないお店は、グダグダなお店が多いので注意しましょうね!
  • 客層をチェックできる
    おなじエリアだったとしても、そのお店そのお店によって客層は全く違ってきます!
    サラリーマンばかりのお店、若い男性ばかりのお店、同業者ばかりのお店…色々あります。
    実際に接客してみて、接客しにくいお客さんはいないか確認しましょう!

お店側のメリット

体験入店のメリットは、なにも女の子側だけではありません。
お店側にもメリットがあるんです。
今度はお店側のメリットを挙げていきますね!

  • 女の子の雰囲気がわかる
    実際に面接で少しだけ話しただけでは、その女の子のことわからないですよね。
    でも、1日接客態度や周りの女の子たちとの付き合い方を見ていれば、だいたいどんな女の子なのか、自分の店の雰囲気に合う女の子なのかどうかわかります。
  • 店の雰囲気をわかってもらって入店してもらうことで、急に辞めると言い出すことを防げる
    何もわからずに入店してしまったら、採用後にすぐ辞められかねないですからね

体験入店は面接で仮採用をされないとできない

この体験入店ですが、誰でもできるものではないのです。
面接で採用されなかった場合、「体験入店の日にちは、また後程連絡します。」などと言われ、そのまま帰宅を促されます。
この後に連絡が来ることはまずありません。残念ですが、面接で不採用ということなのです。
そのため面接では、いつも以上に気合を入れてメイクや服装を念入りに準備しましょう♪

体験入店ができるということは、“仮採用”をされたということです。
しかし、あくまで“仮採用”です。
体験入店はさせてもらえたけれど、入店は断れられてしまうということも多々あります。
気合を入れて体験入店に臨みましょう!!

体験入店に関するQ&A

次は、体験入店に関する疑問点を詳しく教えちゃいますよ~♪

必要な持ち物は?

体験入店に行くことになったものの、何を持っていけばいいのかわからない子もいますよね!
まずは、体験入店の日に持っておくべきものから持っていると便利なものまで紹介していきますよ~!
必要な持ち物は以下の通り★

  • 顔付き身分証明書
    免許書や学生証が無難です!パスポートでも大丈夫なお店もあります。
    また、保険証しかない場合は、高校の卒業アルバムも持っていきましょう!
  • 化粧品
    化粧直しできるように持っていきましょう♪
  • ライター
    接客中に、たばこを吸うお客さんに火をつけてあげる際に使用します。
  • ハンカチ
    お客さんのグラスの水滴を拭くために使用します。2枚持っていくと便利ですよ!
  • ボールペン
    空名刺に名前を書いたり、ドリンクをオーダーしたりするときに使用します。
    持っていくのを忘れてしまっても、ボーイさんが貸してくれるので大丈夫です。
  • ポーチ
    化粧品、ライター、ハンカチ、ボールペンなどをまとめて入れておく用です。
  • ヒールのあるサンダル
    サンダルは貸出しをしていないお店が多いので、忘れないようにしましょう!
    ドレスに合うようなピンヒールのものにしましょう!
  • ドレス
    ドレは、持っていない人はお店で貸衣装を借りれますので安心してくださいね♡

体験入店はタダ働き?

体験入店ってお給料もらえるの?これって気になるけど、聞けないですよね。
結論を言うと、お給料はもらえます♪♪

時給×働いた時間分しっかりもらえますので安心してください。
お店によっては、指名やドリンクのバックも付きます♡
でも10%と厚生費500円~1000円、送り代は引かれるので注意しましょうね!

体験入店をして不採用・採用だった場合の流れは?

体験入店したものの、残念ながら不採用だった…なんてこともあります。
そういう場合は、体験入店のお給料を清算した後、送りの車まで案内されます。
そして今後の出勤できそうな日を聞かれることなく「お疲れ様でした!」と笑顔でバイバイです(泣)

一方で採用された場合は、近々1週間~2週間分のシフトを聞かれます。
また、店長やあなたを担当するボーイさんと連絡先を交換することになります。
もし採用されたとしても、自分自身がこの店で働きたくないと思ったり他のお店も見てみたいと思ったりしたら、正直に話して大丈夫です。

体験入店の時はどんな仕事をするの?

そしてこれから体験入店へ行く予定の女の子が一番不安に思っているのが、どんなお仕事をするのかということですよね?
何も難しいことはないので安心してください☆
体験入店では、1日実際にお店で働く女の子たちと同じように接客をします。

キャバ嬢の仕事は、お客さんの横に座り、お客さんの話を聞いてあげたりこちら側が盛り上げてあげたりすることです。
また、キャバクラでは、お客さんの飲み物は席に付いている女の子が作ることになります。
お客さんにお酒の濃さを確認してお酒を作ってあげましょう。
一番大切なのは、自分自身が楽しく接客することです♪♪

もうひとつ大切なのが、相手を気遣う気持ちを持つこと。
相手は友達ではなくお客さんです。

  • たばこを吸う方には火を付けてあげる
  • グラスに水滴がついていたら拭いてあげる
  • テーブルはキレイに片づける

これがキャバ嬢のお仕事の基本になります!
ちなみに、キャバクラではお触りは禁止されているので、安心してお仕事してくださいね!!

まとめ

体験入店についてお話ししましたが、わかっていただけましたか?
今はベテランのキャバ嬢だってはじめは初心者。
不安でいっぱいだったんです。
体験入店を頑張って、素敵なキャバ嬢を目指しましょう!!