【本当にその店大丈夫?】悪質なキャバクラを見極めるには

【本当にその店大丈夫?】悪質なキャバクラを見極めるには

悪質なキャバクラとは?

「これからキャバクラで働きたい…でもちょっと怖い…」

そう思う女の子もいますよね!
初めに言っておくと…キャバクラは全然怖いところではありません!
しかしニュースなどでは、全国あちこちのキャバクラが摘発されてしまうというニュースも多々報道されています。
そんな報道のせいで、キャバクラに対して、“怖い”“いかがわしい”なんていうイメージが付いてしまっているんです。

数は少ないですが、そういう悪質なキャバクラ店も存在するのは事実。
悪質なお店の場合、枕営業を強要されたり理不尽に給料を下げられたりします。
また、お店を辞めたいと話しても、アレコレ言われてなかなか辞めさせてもらえなかったり…自分にとってメリットはひとつもないのが悪質キャバクラ店です。
いわゆるブラック企業のようなものなのです。

せっかく勇気を出して面接に行ったのに、悪質キャバクラだった~なんて嫌ですよね。
そこで今日は、私なりの悪質なキャバクラの見極めポイントを紹介していこうと思います!
見極めポイントを参考にして悪質キャバクラ店に引っかからないように気を付けましょう!!

見極めポイント①掲載されている時給が異常に高額

ひとつめの見極めポイント!キャバクラの体入サイトや公式ホームページに掲載されている時給が異常に高額なお店の場合は、ほぼ99%悪質店なので注意しましょう!
キャバクラの時給は、正直女の子によってかなり変わってくるので、平均をお伝えするのは難しいのですが…初心者の場合2500円~5000円くらいが相場になります。
(モデル級や芸能人級にかわいい女の子の場合、保証時給が7000円くらい出ますが…!)

なので、たとえば“時給8000円以上保証!”“初心者でも時給1万円可!!”こんなことが書いてあったら、それは間違いなく悪質店です。
キャバクラ初心者の女の子に、そんな高額の時給を保証するお店なんてありません!!

時給が高いのは、違法風俗店である可能性が高いからです!
表向きは、キャバクラなのですが、お店の奥に“VIPルーム”と称したベッドルームがあるなんていうお店もあります。
こういうお店は、枕も強要されます。
面接に行ってしまうと、帰してくれない…なんてこともあるので、はじめから連絡を取ったり面接へ行ったりしないようにしましょうね。

②ネット上で口コミや評判が悪い

面接へ行く場合は、予めインターネットで口コミを確認しておきましょう。
「このお店はぼったくりだ」「ドリンクが高すぎる」など評判が悪いお店は、本当にぼったくり店である可能性が高いので、気を付けなくてはいけません。
水商売の人御用達のサイト“ホスラブ”は、評判を確かめるのにはいいサイトなのでおすすめですよ!

③ホームページはあるけど住所等が適当

たまに、お店の公式ホームページがないキャバクラがありますが、そんなお店は悪質店である可能性がすごく高いです。
長くお店を営業している優良店の場合、公式ホームページがある店が必ずあります。
店名+エリアで検索してもお店が出てこないお店は要注意!!

また、お店のホームページは存在しているけれど、悪質店であるかどうかを見極めるポイントがあります。
それは“住所の記載”です。
住所が適当だったりビルの階数まで記載がなかったりするお店は、怪しいので、連絡しないのが無難です。
お店の住所を適当に記載している主な理由は、その場所に店舗が存在していない場合が多いです。

つまり、住所が必要のない“ホテヘル”や“”援デリ”である可能性もあるということ。
キャバクラだと思って面接に行ったら、風俗店だったけどボーイさんに説得されて、なんとなく働くことに……なんてこの世界ではわりとよくあることです。
自分の身体を売ることになる風俗は、それだけ“病む”仕事です。
一度入ったら、なかなか抜け出せない世界でもあるので怖いですよ…。

④面接場所の指定がキャバクラ以外

キャバクラの面接を受けるときに指定された場所が、ファストフード店やカフェなど、お店以外の場所だった場合は、面接へ行くのをやめた方がいいです。
悪質なお店の場合、面接の場所をお店以外でやることが多いからです。

キャバクラをこれから始めようと思っている女の子は、わからなくて当然なのですが、キャバクラの面接は、基本的に店舗でやります!
これは100%そうなので覚えておいてくださいね!!
キャバクラは、面接後に仮採用が決まれば、そのまま体験入店をするという流れになります。
そのため、わざわざ他の場所で面接をするなんていう面倒くさいことはしません!!

しかし悪質なお店の場合、お店の中を面接の段階で見せたくないため、別の場所で面接をするのです。
つまり、キャバクラと謳ってはいますが、本当はピンサロだったり風俗だったりする可能性があるのです。

悪質店の特徴を知っておこう!

他にも、

  • 面接時に身分証の提示を求められない
  • 路上でキャッチを行っている
  • 源泉徴収が10%以上引かれる
  • 罰金がやたら多い
    …なんていうお店にも注意が必要です。

どうせ、キャバクラで働き始めるなら、 優良店で楽しく働きたいものですよね♪
優良店で素敵なキャバ嬢ライフを送りましょう♪♪